ホーム (財)京都市景観・まちづくりセンターとは フロアマップ サイトマップ ひと・まち交流館 京都

ホーム > セミナー・イベント > 景観・まちづくり大学

景観・まちづくり大学

応援します「市民が主役のまちづくり」

 「景観・まちづくり大学」は、京都のまちづくりに関心のある人々が集い、語らい、交流する場です。共に学び、共に育つ・・・。京都市景観・まちづくりセンターは、京都の明日のまちづくりを担う皆さんの活動を応援します。
元気なまちへの一歩 あなたから始めませんか

各種セミナーの受講を希望される皆さんへ

◆どなたでも受講していただけます
 京都のまちづくりに関心のある方であれば、京都市民に限らずどなたでも受講していただくことができます。

◆好きなときに、好きな講座を
 「入学→卒業」という一般的な大学ではありません。ご希望の講座を適宜受けていただくことができます。

◆セミナーの日程等について
 各講座の日程や内容、受講定員、会場、募集方法等につきましては「講座案内」、当センターのホームページ等をご覧ください。
なお、2010年度から受講料が無料になりました。



景観・まちづくり大学の6つの特徴

1 ここに集う市民一人ひとりが主役です
 ここでは、地域に根ざしたまちづくり活動を応援するため、様々な情報を提供します。
 まちづくりの主役は市民の皆さんです。

2 こどもから大人まで、いろんな立場の方が主役です
 それぞれの地域は、様々な世代や立場の方で構成されています。こどもから大人まで、様々な世代や立場の方が、持てる力を存分に発揮できるよう、多様な手法を用いて講座を開きます。

3 「まちづくりを実践している市民」も講師として登場します
 まちづくりは特別なことではありません。毎日の暮らしに最も身近なことだから、専門家や研究者だけでなく、実際にまちづくりに取り組まれている市民のアイデアや知恵を情報交換する場も提供します。

4 セミナーの根幹は「京のまちづくり史」です
 千有余年の歴史を持つ京都だから、巧みな知恵でそれぞれの時代を暮らしてきた市民の営みにスポットを当て、市民によるまちづくりの歴史をまとめました。これからの歴史をつくるのは、もちろん、皆さんです。

5 映像、模型、インターネットなどでまちづくりを知ることができます
 セミナーの主会場となる「ひと・まち交流館 京都」には、京都のまちづくりの歴史を展示した「京のまちかど」やインターネット上でまちづくり活動や各種まちづくりの手法を紹介する「情報システム」があります。これらを活用し講座を運営します。

6 皆さんの地域にも出掛けます
 まちづくり活動の舞台となるのは、皆さんがお住まいの地域です。地域を知ることからまちづくりがはじまります。だから、直接皆さんの地域まで出掛ける「出前講座」も行います。

景観・まちづくり大学の各種セミナー

 京のまちづくり史セミナー  まちづくり実践塾
 京町家再生セミナー  町家所有者・居住者の集い
 専門家セミナー  こどもまちづくりセミナー
 学生まちづくりセミナー  地域まちづくりセミナー

ページトップにもどる

〒600-8127
京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1(河原町五条下る東側) 「ひと・まち交流館 京都」B1階
電話番号:075-354-8701 / FAX番号:075-354-8704 開館時間:平日 9:00〜21:30  日曜・祝日 9:00〜17:00
アクセス・交通プライバシーポリシー